2013.08.01

あまちゃんの今後は豹変するのでしょうか?

平均視聴率が20.1%をたたきだしている
NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』

8/1をもって全撮影を終えたようですね。

ヒロイン・天野アキを演じた女優・能年玲奈は持ち前の
明るさで、『あまちゃん』の続編を
訓覇圭プロデューサーに向かって頼んだようです。

まさしく、じぇじぇじぇですね。

宮藤官九郎氏が脚本家として、
挑戦した『あまちゃん』。

ロードムービーで、会話のテンポもよく
母・春子役の小泉今日子や薬師丸ひろ子が
脇を占めていて、とても面白い作品に仕上がっています。

中でも、圧巻なのが

天野アキを演じた女優・能年玲奈とユイを演じた橋本愛と
母・春子役の小泉今日子の若い日を演じた有村架純。

3人も大女優になる素質があります。

だだ、一番心配なのが
やはり、能年玲奈ですね。

理由は、あまちゃんのイメージが強いことです。

橋本愛は劇中にヤンキー役をしたりして、
芝居の幅があるように見えますし、

有村架純はしっかりと若い日の母・春子役に徹し
毎回見るたびに、小泉今日子に似てくるという
オーラを感じます。

能年玲奈は名前のごとく
あまちゃんはあまちゃんです。

がむしゃらに突き進むという感じです。

これから、民放のドラマや舞台に出ると
思います。

あまちゃんキャラを払拭しないと
これから大変です。

小泉今日子が主催する
女優の女子会である小泉会があります。

相談相手もいますから
心配はないようです。

私としては、
あまちゃんの今後の豹変を期待しています。

引用元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130801-00000317-oric-ent


23:39 | 大分 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | トップページ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
アンケートモニター登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。